スポンサーサイト--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment [-] | TrackBack [-]

«prev | home | next»

後1ヶ月~。2005.12.01

なんか無気力。
無限論の教室を書きたいけどギブ。
無気力ってたたかれるよね。
やる気だしたくてもでないって言っても
怠惰なだけだとか、能無しだとか言われちゃったりするしね。
波とかあると思うんだけど許されないんだろうなぁ。
てことは、やる気がないって言うのは自発的な行為であって
本人の意思によるものだとみなされてるということか?
俺は偶発的だと思うんだけど。
いや、どうなんだろう。
やるのがめんどうだからやる気がないって言い訳してるのか。
やる気がないってなんだ。
わからなくなってきました。

スポンサーサイト

Comment [4] | TrackBack [0]

«prev | home | next»

Comments

初めておじゃまします。
それわかる!!
やる気があって何時間でもやれる人と
やる気がでなくてとりかかれない人にはどんな違いがあるんだろう
とよく悩みます。
人にはそれぞれ一生の内に何かにとりくむ時間が決まっているような気がしてくる
太さや長さが違うろうそくみたいに。
なので自分がどんな太さの芯でどんな幅、長さの蝋が巻きついてるか把握してうまいこと燃えなきゃいけないのかな。
いや、気持ちの問題か?
いやいや、気持ちじゃ説明つかんこのやる気のなさは。
エーリッヒ・フロムという人の本に、今に集中していなくて、他ごと(物欲とか所有欲とか)に踊らされている現代人はゾンビだ。って書いてありましたが耳が痛い思いがしました。
国民をさまざまな欲に走らせておけば、うまく操れるんだって。
操られてるのか。。。
わからなくなってきた
では。またおじゃまします
MIKAのお友達でした

posted by maxim [URL] | 12/01 22:27| edit

どもども。
例えが面白いですね。
一生のうちに取り組む時間が決まっている。
そう仮定するとやる気ないときは成り行きに任せるのが一番ですね。
でもほとんどの「やる気がない」ってのはただ本当は「やりたくない」だけなのかなぁて思います。
難しいです。

今に集中ってなんでしょうか。
日々生きるために必要な食料や寝床などを求める生活を毎日つづけることのほうはどうなんでしょうか。
それはゾンビじゃなく今に集中しているんでしょうか。
現代人はマズローでいう欲求の段階を一つだけクリアしただけにすぎないのかもしれません。

posted by philo_key [URL] | 12/02 18:58| edit

ど~も

今に集中は
行為ではなくて物事に対する姿勢というか思いだと思います。
たとえば食事をするにしても、過去のことや未来のことばかりに囚われ、心ここにあらずという状態で食事をしていることをゾンビと言っているように思います。
今に集中は今目の前にある食べ物に対し五感をフル活用して堪能?している、あるいは食べるという行為に対して食べる目的は生きている物から命をもらっていることだ、ありがたいという感謝の気持ちで食べ物と向き合ってる・・・みたいな感じのように思います。

posted by maxim [URL] | 12/04 21:24| edit

コメントありがとうございます。

なるほど。
そーすると現代人は結構今に集中してると思いますよ。
てか今しか考えてない気がします。
環境問題なんてそのおかげであると思うし。
ただ生きてる実感を味わう生活をしているかどうかは疑問ですね。

posted by philo_key [URL] | 12/05 18:00| edit

Add a comment

TrackBacks

TrackBack URL for this entry

http://bookmaster.blog23.fc2.com/tb.php/88-9de3f80d


|||||||||||||||||
All Rights Reserved ©philo_key

Photo by philo_key / Template by ooq:blog
Powered by

FC2Ad

menu»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。