スポンサーサイト--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment [-] | TrackBack [-]

«prev | home | next»

白線について2005.10.08




車道の真ん中にあり対向車と区切りをつけたりする白線。
たまにふと思うのだが、ただの路上に書かれた線にすぎないのに
これほどまでの力をもってるのはなぜだろうかと。
例え狭い道でも真ん中に線があるだけで対向車との間隔が
数センチであろうと高速で走り去っていける。
物理的になんの区切りがなくても
人は安心して走っていける。
不思議だ。

ま、たまにあぶねぇとか思うときあるけどね。
それが事故につながるのかな。

記号の力、社会的規則の力ってのは偉大だね。

スポンサーサイト

Comment [0] | TrackBack [0]

«prev | home | next»

Comments

Add a comment

TrackBacks

TrackBack URL for this entry

http://bookmaster.blog23.fc2.com/tb.php/34-15c61365


|||||||||||||||||
All Rights Reserved ©philo_key

Photo by philo_key / Template by ooq:blog
Powered by

FC2Ad

menu»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。