スポンサーサイト--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment [-] | TrackBack [-]

考える2005.12.29

本当に僕は自分で物事を考えているのだろうか。
考えているつもりになってるだけじゃないのだろうか。
すでに世の中に対する見方を教えられてそれに従って考えているのではないのだろうか。
何にも影響されていない思考を「無の思考」と呼ぶことにしよう。
もうすでにどこかで使われてそうだな。

哲学って誰にでも経験できる事柄を扱って考察するものだから僕は好きだな。
科学は特殊経験。
素粒子がどうなってるかとか経験できないからね。
かといって嫌いじゃなくて好きなんだけどね科学も。

スポンサーサイト

Comment [9] | TrackBack [0]

あたりまえのこと2005.12.23

あたりまえのことが一番難しい。
じゃあなんであたりまえって言うのだろうか。


あたり-まえ ―まへ 0 【当(た)り前】

(名・形動)[文]ナリ
〔「当然」の当て字「当前」を訓読みした語〕
(1)だれが考えてもそうであるべきだと思うこと。当然なこと。また、そのさま。
「困っている人を助けるのは―のこと」
(2)普通と変わっていない・こと(さま)。世間なみ。なみ。
「―の人間」「―にやっていたのでは成功しない」


誰が考えてもそうあるべきだと思うこと、当然のことが難しいのか。
当然ってなんだ。


とうぜん たう― 0 【当然】

(名・形動)[文]ナリ
道理の上から考えて、そうなるのがあたりまえであること。だれがどう考えても、もっともであること。また、そのさま。
「理の―」「叱られて―だ」「―の結果」「―の報い」
(副)
あたりまえなさま。もっともであるさま。疑問の余地がないさま。
「彼なら―そうするだろう」


やっぱ一緒でした。
よくわからん。うーん、なやみんぐ。


goo国語辞典から引用させていただきました。

Comment [0] | TrackBack [0]

朝から頭痛が止まない2005.12.19

未来なんてどうなるかわからないのに
どうやって僕らは今を選択しているんだろう。

Comment [1] | TrackBack [0]

フェミニストだっけ?2005.12.17

読みたい本がいっぱいありすぎて困る。
お金が足りない。
時間も足りない。
実際読んでみて途中であきる本ってやっぱつまんないものなのかな。
それとも興味がないのか。

今日ふと思ったこと。
それは男女差別よ!とか言う女性に限って
男がエスコートするもんだとか平気で言う気がする。
気がするだけか。
要するに利己主義化。

Comment [2] | TrackBack [0]

ニュース番組を見ていて2005.12.03

例えばこういう事件を知ったんだが
栃木小1殺害 1週間前から不審車 通学路で数回目撃

そういえばなんでこういうことを知らせる必要があるのかな?
別に知らなくていいよね殺人事件とか。

追記:
あーあれか最初はこういうことがあったので注意しましょう的だったのかな。
そうすると今のニュースは必要ないね。
これは遺憾だぐらいしかないし。
わからんけど。
いろいろな意見を聞きたいです。

Comment [2] | TrackBack [6]

生物の総和は一定?2005.11.26

前世ってなになにだと思うんだよねとかあるじゃないですか。
疑問なんですけど、人だけに限定するとあきらかに足りないですよね?
前世ある人と全く新しく生まれた人と二種類いるんでしょうか。
虫とかも含むとかになると、地球上での生物の総和は一定ってことになるのでしょうか。
みんなが前世あるのなら。
てか始まりはいつなんでしょうか。
そこはっきりしていただかないと前世って信じられません。

Comment [2] | TrackBack [0]

昔のメモ2005.11.07

の中にこんな言葉が書いてあった。

一瞬の喜び、幸福、快感のために生きている。
何一つ永遠なんてなく、求めている。

なにかの引用かな。
でも引用元を書いてないから違う。
なにがあったんだ俺。

最初の一行は言いえていると思う。

Comment [0] | TrackBack [0]

意識について2005.10.29

意識がどこで発生してるのか不思議です。
人間の体を構成している原子は約5年ですべて入れ替わるらしいです。
自分の形を保っていることもすごいのですが(DNAによって決めれているから)意識は変わらないんですよね。
構成している物質がたえず入れ替わっているのにも関わらず、自分は自分だと認識しているわけです。
てことは原子に依存していないと思う。
たぶん細胞レベルなんじゃないかなぁ。
ニューロンが複雑にネットワークを結んでいることによって意識が発生しているとか。
ニューロンの数やネットワークの複雑度がある一定以上を超えると意識がめばえるとか。
好奇心が尽きませんね。

まぁまず意識ってのがよくわからないですからね。
犬やネコにも意識があるのかわからないです。

参考書籍 ユーザーイリュージョン―意識という幻想
創発―蟻・脳・都市・ソフトウェアの自己組織化ネットワーク

Comment [0] | TrackBack [0]

死について2005.10.28

まえから思ってたんだけど、
気絶って死に似てると思う。
寝ることも死と似てると思う。

主観的に見てってことです。
客観的だと全然似てないと思います。

まぁ死んだことないんでわからないんですけど、
想像してみて似てるなぁとふと思ったわけです。

Comment [0] | TrackBack [0]

某巨大掲示板の物理板で読んだような話。2005.10.25

30万画素で一つの画素に対して24ビットの色情報があるデジタルカメラがあるとします。
もし、量子コンピュータなんて目じゃないよってほどのスーパーコンピュータがあるとして全部のパターンを計算すれば宇宙ができてから終わるまでのすべての風景が見えるのでしょうか。

全部のパターンとは一つの画素(1ピクセル)に対して24bit=16,777,216色だから300,000の16,777,216乗の計算ですね。
間違えました逆です。
16,777,216の300,000乗です。
全部黒から全部白までの画像が導き出されるわけです。
自分の幼い頃のワンシーンや自分が死ぬ瞬間とかもランダムで導き出されたりするかもしれません。

理論的にはそうだよな、不可能だけど。

Comment [2] | TrackBack [0]

next»


|||||||||||||||||
All Rights Reserved ©philo_key

Photo by philo_key / Template by ooq:blog
Powered by

FC2Ad

menu»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。